こわれたおもちゃ、ねむっているおもちゃが よみがえる !

だれが・どんなことを してるの ?


 

子どもにとって手垢のついたおもちゃは大事な宝物で、想い出も一杯詰まっています。
その宝物が壊れたからといって捨ててしまえば、
愛着心や想い出も一緒にゴミになってしまいます
 
おもちゃ病院では、シニア世代のおもちゃドクターとナースが、
持ってきた子どもの目の前で
壊れたおもちゃを無料で修理しています

1.壊れたおもちゃの無償修理  















 

1.1 壊れてしまった大事なおもちゃを無償で修理
 生き返ったおもちゃと再び遊ぶことで愛着心がよみがえり、
  (1) 物を大切にする優しい心が育ち、
  (2) 環境意識が啓発されるだけでなく、
  (3) 好奇心の刺激が科学技術への関心を高めます
 

 修理で生き返ったおもちゃを手にしたときの
子ども達の笑顔がスタッフの生き甲斐です

  、
また、
好奇心を刺激されたこの子達が、将来の日本の
物作りの原動力に育つことを願っています

 詳しい事は、トップページ(HOME )の「参考資料」
写真集、紹介記事、紹介番組集などをご覧下さい

1.2 オルゴールなどの想い出の品を無償で修復
 
壊れたけれど捨てきれなかった大切な想い出の品が
    蘇ったときのお喜びは、スタッフにとっても
自分のことのように嬉しい
のです
  
2.おもちゃ修理から派生した
ユニークな活動

2.1
おもちゃ修理体験学習支援
 小中学生が、自宅から持ち寄った壊れたおもちゃを
自ら修理する体験学習を支援しています 
 保護者も一緒になって体験するケースもあります
 詳しい事は、参考資料−ユニークな活動紹介
(1)
おもちゃ修理体験学習
をご覧下さい

2.2 おもちゃのリユース(地域内おさがり循環)支援

(1)「おもちゃ箱」活動
  使われなくなったおもちゃを引き取り、点検・整備して
育児施設や福祉施設などに寄付しています
施設寄贈に適さないおもちゃは、次項の「かえっこ」や
修理部品取りに活用しています
 詳しい事は、参考資料−ユニークな活動紹介
(2)a「おもちゃ箱」活動
をご覧下さい

(2) おもちゃ病院とかえっこのコラボレーション

  おもちゃ病院とかえっこを同じ場所で同時に開催して
相乗効果を高めています
  (かえっこ本部とおもちゃ病院伊都国本部は同じ糸島市にあって、 
地理的にも近いので連絡を取り合っています)
 詳しい事は、参考資料−ユニークな活動紹介
      (2)b.
おもちゃ病院かえっこコラボレーション
をご覧下さい


トップページ(
HOME)の「参考資料」には、
依頼者からのサンキューレタ−や受賞歴なども
紹介しています

 

 











おもちゃ病院の情景(依頼者の目の前で修理) 





 

「かえっこ×おもちゃ病院」の情景


















  •          参  考  

                        おもちゃ病院伊都国では、上記の活動を通じて、

                いわゆる 「環境の3R(Reduce:ゴミの発生抑制、Reuse:再使用、Recycle:再資源化)」を、

                 もう一つのRRepair(修理する)」で支えています







おもちゃ修理体験学習の情景